月別アーカイブ  [ 2015年04月 ] 

厳しい戒めをやさしい目線で見る人たち


緊美研例会でわたしがセーラー服を着たのは、この時だけでした。
この衣装は参加者の方が持参されたもので、
白百合学園高等部の制服だということでしたが、
学園のサイトを見てみると、リボンのデザインが違うような・・・

まあとにかく、セーラー服を着る機会などないと思っていたので、
とても恥ずかしかったです。
早乙女宏美ちゃんが、初めて「鼻責め」を受けた時、
「むしろ股間を見られるよりも恥ずかしい」と言っていましたが、
わたしも「全裸よりも逆に恥ずかしい」と思ったのでした。
このあとショーツをおろされて、むき出しの臀部をムチで叩かれました。
濡木痴夢男は鞭打ちがとてもヘタなのです(笑)。
きっと、本人が好きではないからなのかもしれません。
革製のムチは、それがどんな形状でもいい音を響かせることは出来ないし、
振り下ろす様子も、なんだかぎこちなくてかっこ悪いのです。
そして痛くもないので、どう反応していいのかわからないのでした。
でも、竹の棒を筅状にしたものなどを使うのは上手でした。
それを使った濡木の責めは、とても痛くて執拗でした。
縛られて転がされているとき、
筅を手にして嬉しそうに近づいてくる濡木を見ると、
これから味わう苦痛を想い、気が遠くなるようでした。

そしてスパンキングのあとは、脚を上げて横吊りにされました。
ポニーテールにした髪の束を掴んでぐいぐい引っ張られると、
麻縄を結わえ付けた太い竹の棒が軋んで、ギシギシと音をたてます。
あとは、宙吊りのまま自力でポーズを変え、
上を向いたり小さく丸まったりするわたしを、みんなが写真に収めました。





一枚目の写真と下の写真は、秋田昌美さんが撮ってくれたものです。
縄を解かれたあと、たいていのモデルはその場にへなへなと崩れ落ち、
まだ身体に残っている縄を、痺れる指でゆっくりと解いてゆきます。
そのまま縄の海に沈み、自分を包み込むように縄をまとったり、
顔に押し付けて匂いを吸い込んだりと、
それぞれの好きなように縄と戯れます。
わたしは、このあともまだ出番だったので、
着替える前に少しだけベッドに倒れこんで休みました。
   (グレーのズボンをはいた脚は、K山さん?)

ほわんとした頼りない意識の中、そっと袖口をまくって手首についた赤い痕を確かめます。
まだ火照るその部分にくちびるを当て、その熱さにふふ、と声を漏らして笑います。
離人的な感覚のその中、何人かの人はわたしをずっと見つめ続けています。
厳しく縛られているときだけではなく、解かれたあとの縄酔いの余韻。
緊美研の参加者たちは、その余韻に浸っているモデルを見るのも好きでした。

一枚目の写真をもとにしたイラストをトレバーブラウンさんが描き、
それがあるバンドのCDジャケットに使われたと、
他の写真と一緒に、秋田さんが送ってくれました。



これがそのジャケットです。

1990年!
25年前ですね!
きゃあーっ(@_@。


スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2015/04/06 02:57 ] 緊美研 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
春原 悠理 Youri Sunohara Facebook
Twitter

濡木痴夢男の緊縛美研究会の主宰です。
好きなもの:ねこ、チョコレート、雑多な読書、映画鑑賞

便利なものは苦手です。
DUGAでダウンロード

アダルト動画検索(18禁)

アダルト動画 DUGA



不二企画

アダルト動画 DUGA -デュガ-
アダルトレーベル紹介
夢流想倶楽部
▲濡木痴夢男の緊縛参加も!▲

シネマジック
▲濡木痴夢男の緊縛参加も!▲

杉浦則夫緊縛桟敷 新世界 関西マニア倶楽部
▲月額登録でお得に▲

隷嬢寫眞館
メスブタ.com
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2015年04月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -