スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

縛る人と縛られる人

緊美研は1985年に発足しましたから、もう26年が経ったのですね。
わたしは、もちろん当時から関わっていたわけではありません。
その活動が本格化し、月に一度という例会の開催が定着したあとに
初めて参加させてもらいました。
そのときは、緊縛モデルとして。
それが今では代表です。
どうしてこんなことになってしまったのか、自分でもよくわかっていません。
ただのモデルとして関係していたほうが、ずっと楽しかったと思うのです。

今は何の活動もしていませんが、できれば来年あたり、緊美研を再び復活させたいと
思っています。
わたしが初めて参加した頃とは、何もかもが変わってしまった緊美研ですが、
きっとみなさんの心に響くものを作ってゆけると思うのです。

さて、「縛る人」と「縛られる人」。
とくに緊美研に参加されたことのあるみなさん、どちらが重要だと思われますか?
わたしは、もちろんどちらもとっても重要で、どちらか決められるものではないと
思っています。
最近、楽しかった頃の緊美研のことをよく思い出しています。
当時、参加を希望される方は、開催日前日に不二企画の事務所へお電話をかけて
もらうことになっていました。
そこにはわたしと、緊美研で縛っていた人が待っていて、お申し込みの会話の中で、
この人は緊美研の会員として相応しいかどうか、判断させてもらっていました。
そのお電話で、翌日の例会が行われるスタジオ等をお知らせしていたのですが、
多くの方から、「つぎの例会はいつですか?」と事前に問い合わせをいただいていました。
その時に、仮のお申し込みとしてノートにお名前を控えておくのですが、
縛っていた人は、
「モデルが誰かって訊いた奴は断れ。
俺の縛りを見に来るんじゃなくて、女が目的なら会員にしない」
と、いつもノートを見ながら言っていました。

緊美研とは、
「緊縛美研究会」という名前の撮影会でした。
もちろん、カメラを持参されない方も中にはいらしたのですが、
ほとんどの参加者は、目の前で縛られている女性の写真を撮ることを目的に
参加されていたのです。
モデルが誰か、「誰」と特定できなくても、太っているのか痩せ型なのか、
若いのか大人の女性なのか、気にならないはずはありません。
会費を払っての参加なのですから、こちらにとっては「会員」は「お客様」です。
それなのに、
「俺の縛りを見に来るのでなければいらない」
なんて、どうしてそんなことが言えたのでしょうね。
いまでもとっても不思議で、よく考えています。
そのあたりから、緊美研はダメになっていったのではないかと。

例会の様子を、「和気あいあい」とか「和やか」とか評されることがありますが、
それだけではありませんでした。
イヤな空気になったことが何度あったか。
もしも再開できたなら、今度はそんなことにならないような、
本当にみなさんがそれぞれにとって「楽しめる」場を提供できたらいいな、と
思っています。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2011/10/31 22:43 ] 緊美研 | TB(-) | CM(-)

TIFF

26日、TIFF(東京国際映画祭)に出かけ、「ハードロマンチッカー」を見てきました。

上映前に、出演者と監督の舞台挨拶がありました。

主要な俳優4人とグ監督の五名が壇上にあがり、レポーターのような女性から

インタビューをうけていました。

舞台上に印のついた立ち位置は七つ。あとの二人って……?

と思っていたら、

「主題歌の黒夢のお二人です」

思わず黄色い声で叫んでしまいました。

悲鳴をあげたのは場内でわたしたちだけ。ごめんなさい。

半年振りに見た生の清春、相変わらずでした。今日が43歳の誕生日ですね。

おめでとう。

そして映画の方ですが、最近の日本映画って予告で見た以上のことがないっていうか、

延々と予告だけを見続けていたほうがカッコよかったなぁ、

と思ってしまうようなものが多いです。

わたしが見たものはたいてい。

来月まで待てない! と思っていたくらい楽しみだったのに、

うーん・・・なんだかなあ。 

つめこみすぎ? なのか、結局なんだったのかよくわからず・・・

公開されたらまた観にいきますが、ちょっと残念な感じです。

半裸の女性が登場するシーンが多かったからか、ちょっと安っぽい印象に。

でも、なんだか妙にリアリティのある女優さんたちでした。

[タグ未指定]
[ 2011/10/30 23:15 ] 日常 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
春原 悠理 Youri Sunohara Facebook
Twitter

濡木痴夢男の緊縛美研究会の主宰です。
好きなもの:ねこ、チョコレート、雑多な読書、映画鑑賞

便利なものは苦手です。
DUGAでダウンロード

アダルト動画検索(18禁)

アダルト動画 DUGA



不二企画

アダルト動画 DUGA -デュガ-
アダルトレーベル紹介
夢流想倶楽部
▲濡木痴夢男の緊縛参加も!▲

シネマジック
▲濡木痴夢男の緊縛参加も!▲

杉浦則夫緊縛桟敷 新世界 関西マニア倶楽部
▲月額登録でお得に▲

隷嬢寫眞館
メスブタ.com
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2011年10月 | 11月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。